ホーム1/400万数値地図1/100万数値地図メッシュデータ地図集(書籍)中国電子地図ソフトお問い合わせ
 
 

「リアルM9.0 次の地震の前に知っておきたいこと」
(徳間文庫) [文庫]


  2011年3月11日に起きた「東北地方太平洋沖地震」は、戦後最大の災害のとなりました。この大震災は、@史上最大クラスのマグニチュード9という想定外の大地震が、「30年以内に99%の確率で起きる」と言われていた、ほぼその場所に起きたという事実。A想定されていた地震(M=8)よりも大きかったため、発生した津波も想定よりはるかに大きくなり、経験したことのない規模であったこと。B原子力発電所の建設時にも想定していなかった未曾有の大震災で、人類未体験の連続だという事実が重なったものと考えられます。
  本書は筆者(今村遼平氏)の多くの方々に地震というものをより知っていただくためにまとめたものです。自分自身を地震災害から守るためには、地震についてよく知っておく必要があります。ある程度地震に関してきちんとした知識を身につけておいて、いつ来るか分からない地震に対したいという思いでこの文庫本にまとめています。
 
はじめに
第一章      なぜ地震は起こるのか
第二章      地震によって何が生じるか
第三章      地震火災と津波の脅威
第四章      活断層と地震
第五章      地震と地震被害
第六章      どう避難したらいいか
第七章      地震の予知と予測
第八章      地震にどう備えるのか
おわりに
 

 
定 価: 600円 (消費税別)      ページ数: 253
 
ページのTopへ
 
 
  目次
  表示画面
  価格

 

Copyright 2006 CBS Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.